こんにちは!京橋きぼう整体院の泉です。

 

9月19日(月)に当社の主催する治療家さん向け経営セミナー

「治療家大学」をエルおおさかで開催いたしました!

 

たくさんの治療家の先生方がお見えになり正直緊張しました(笑)

 

ですが私たちが現在取り組んでいる、

患者様に本当に良くなってもらうために何が必要なのか、という

とっても大事なところを知って頂けたかと思います。

 

巷で使われている大幅割引や返金保障などといった手法、使っていると本当に後悔します。

院の経営に大打撃を与えてしまいます。

そして何より患者様が治らない、患者様にリスクがかかってしまいます。

 

それでは患者様のための治療活動をしているということにはなりません。

治療院には何が必要なのか、これからしっかりとお伝えしていきます!

 

我々が行ってきた治療活動の間違った部分を知って頂いて同じ過ちを繰り返してほしくないというところから本日の様なお話をさせていただきました。

そして整骨院業界の現状、保険請求の厳しさ、これからの整骨院経営の問題などを知って頂きました。

どの観点から見ても今後健康保険を適用した治療を行うことがあまりに我々にとっても患者様にとっても不利益なものだと思いませんか?

 

現在予定しているお伝えしたい内容は自費治療についての内容になりますが、

しっかりと患者様に治療を受けて頂くため

治療院活動の一番要となる部分であり患者様を本当に良くするための最重要事項である

問診・検査・分析説明

これらを次回にお伝えします。

 

そして治療院にとって最強の集客方法である「紹介」について

紹介をしてもらうための基本的な考え方。

あとは予約制を導入することによって得られる治療院側のメリットと患者様のメリット

ただ単に予約制を導入するのではなく

本当に大切な予約制の本質というものをきっちり理解して頂いて導入をしてほしいと思います。

 

12月まで4回のセミナーを予定しています。

どうぞこれから宜しくお願い致します!!