知りたくないですか? 保険依存の整骨院が自費率99%以上になった秘密。
私たちの母体は、岡山市を中心に倉敷市や広島市と大阪市内など、

整骨院9院、鍼灸整骨院1院、鍼灸院3院とエステリラクゼーションサロンを5店舗、

トレーニングジム1店舗を展開している(有)ついてるケア と申します。

 

私たちは療養費の請求額が、岡山県内でもトップクラスでした。

たった1院で、毎月の療養費支給申請書が、多い院で600枚以上ありました。

(自賠責保険を除く、自賠責も月のランニングが20〜30)

完全に保険依存の経営でした。

 

もちろん、相当な売り上げがありました。

 

健康保険取扱い最大のリスク

 

しかし、皆さんご存知の通り、状況が一変しました。

 

私たちのような分院展開している組織にとっては、患者さんにとって良かれと思ってやっていることが、

気が付けばリスクでしかなくなっていたのです。

 

私たち施術者と患者さんにとっての一番のリスクは、治らないことです。

 

拍子抜けしましたか?

しかし、患者さん目線で言えば、これが間違いなく一番のリスクであるはずです。

 

現在の療養費の制度では、施術活動の範囲が限定され過ぎているため

本当の意味で治すことができません。

先生は、そう思いませんか?

 

なぜ、その人は同じケガや症状を繰り返すのですか?

痛い場所だけの施術で本当に治りますか?

それは、痛みを取り除いているだけではないんですか?

 

もちろん先生は、それらを理解し施術をされているはずです。

 

しかし、それらを含めた施術を行って

もし、万が一、一緒に部位を付け増しして療養費の請求をした場合はどうなるのか。

 

先生は、お分かりになりますよね?

 

自費導入は避けられない状況

 

つまり、現行の療養費の制度では、

患者側と施術者側の双方にとってリスクの方が大きいのです。

 

しかし、私たちの目の前には辛い症状に悩んでいる患者さんがいるわけです。

先生ならどうしますか? 今はどうしていますか?

 

今、来院されている患者さんは新鮮外傷の患者さんでしょうか。

 

整形外科を受診される新鮮外傷患者の割合をご存知ですか?

 

全体の約5%だと言われています。

 

先生の院では、1ヶ月に来院される患者さんのうち、

新鮮外傷患者はどれくらいの割合を占めていますか?

 

そして、問題なのは

それ以外の患者さんがどれくらいの割合を占めるかです。

 

お分かりですよね。

局所だけではなく、関係するところや場合によっては全身の施術が必要なはずです。

先生のように、

患者さんに向き合って、患者さんを第一に考えるのであれば、するべきです。

 

体質改善も待ったなしの状況

 

長期、頻回施術、多部位(2部位以上)、亜急性の定義、部位転がし、

 

これらは、今年の療養費検討専門委員会 で議論された内容の一部です。

(詳しくは、厚労省 社会保障審議会 (医療保険部会 柔道整復療養費検討専門委員会)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-hosho.html?tid=126707 をご覧ください。)

 

先生のその請求、全てクリアできますか?

 

国や保険者は、待ってくれません。

粛々と対応スケジュールに従って、これからすすめて行くことでしょう。
(http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-hosho.html?tid=126707)

 

あなたは、どちらを選びますか?

 

先生、不安になりましたか?

 

私たちには、その不安が全くありません。

 

でも、よく考えてください。

ほんの数年前まで、私たちは療養費請求のトップランナーでした。

 

それが今では、全く不安がないんです。

 

なぜ、そうなったと思われますか?

知りたくありませんか?

 

○月末ごとに身も心も疲弊し、先生が本当にやりたい施術活動ができない毎日

○目の前の患者さんに対して、先生が考える最高で最適な施術を提供し、適正な対価をいただき、しかも患者さんに感謝される毎日

 

先生ならどちらを選びますか?

 

もし、先生が後者を選ばれたなら、

私たちが今回ご案内する1dayセミナーにご参加ください。

 

保険依存の整骨院が自費率99%以上になった秘密。

そして、その手技・テクニックをお見せします。

お申し込みはこちらから

 

 

保険依存から脱却し、
自費率99%以上になった秘密のテクニック

 

これらを得るために私たちは、数年前から取り組み始め、多額の費用と何年もの長い時間を掛けて取り組んできました。

 

治療院業界でやってはいけないマーケティングなど、失敗や無駄なこともたくさんしてきました。

 

私たちが今回お見せするものは、無駄なものを削ぎ落とし、現在の私たちにとって集大成の内容になっています。

正直、公開するのには躊躇しました。

 

しかし、私たちには、

”治療家の社会的地位向上と最高の治療院を作る”という私たちの理念と

”最高の治療院を増やしたい”という目標があります。

 

ですから、今回ご縁のある全ての先生方に公開しようと決意しました。

 

このような先生は是非ご参加ください

 

  • 一刻も早く保険依存から脱却したい先生
  • 毎月の月末処理に疲れ切った先生
  • 後ろめたい気持ちで経営したくない先生
  • 自費導入をしたいが何をどうすれば良いかわからない先生
  • 自費メニューがない先生
  • 大好きな施術を思いっきりやりたい先生
  • 目の前の患者さんを治したい先生
  • 目の前の患者さんを助けたい先生
  • 最高の治療院を作りたい先生

など、

該当する先生は、迷わず参加してください。

 

実際に見ていただだければ、必ず希望が湧きます。

自費施術の導入や移行への道筋が見えるはずです。

お申し込みはこちらから

 

 

参加費用
動画を無料プレゼント

 

今回ご参加いただいた先生には、特別なプレゼントがあります。

 

治療家大学として、岡山県では初開催(前身である整骨院自費導入の本質としては全10回開催)ですので、

その開講記念と私たちの理念と目標の達成のため、

 

今回、先生にお見せする手技・テクニックの

完全動画マニュアル無料でプレゼントします。

 

ついてるケアで実際に使用しているスタッフ教育用のテクニック学習動画です。

 

  1. 手技手順 (一連の流れを撮影した動画)
  2. 手技解説①(手技の一手一手に対して、手の当て方や角度・強さ・動かし方などを解説)
  3. 手技解説②(ポイントとなる脊柱に対するアプローチ方法の細かい解説)

 

の3本の動画をご参加いただいた先生全員にプレゼントします。

 

ただし、1つ条件があります。

 

これらを使って簡単に自費導入し儲けようとお考えの方はご参加自体ご遠慮ください。

 

我々は真剣に

”治療家の社会的地位向上と最高の治療院を作る”という私たちの理念と

”最高の治療院を増やしたい”という目標を実現させたいと思っています。

 

これに賛同していただける先生だけご参加ください。

お申し込みはこちらから

 

 

さて、参加費用ですが、

正直、相当な開発費用と時間がかかっています。

 

当然、プレゼントの内容も内容ですから、

当初、参加費は ¥21,600 を考えていましたが、

 

しかし、今回は、特別に ¥10,800 とさせていただきます。

 

そして、日程は3日間限定です。

実技中心の内容ですので、先生方にベッドを囲んでしっかり見ていただけるように、

人数を限定させていただきます。

開催日時 定員
1月18日(水)18:00〜20:30 15名
1月21日(土)14:00〜16:30 20名
1月29日(日)9:00〜11:30 20名

※全て同じ内容です。ご都合の良い日をお選びください。

 

場所はいずれも

おかやま西川原プラザ 別館第7会議室
〒703-8258 岡山県岡山市中区西川原255
086−272−1923
www.okakyoikukai.or.jp/

 

 

お急ぎください!

 

定員に限りがあります。

定員になり次第、受付を終了させていただきますので、ご了承ください。

 

無料プレゼント(スタッフ教育用のテクニック学習動画)は、

参加された先生全員分ご用意いたしますので、ご安心ください。

 

このような単発のテクニックセミナーは、

今後開催するかは未定です。

 

先生にお会いできるのを楽しみにしています。

お申し込みはこちらから

 

 

追伸

 

重要なことは 知っているか知らないか だけです。

 

先生、一人で悩まないでください。

私たちは同じ治療家仲間です。

同じ志を持った仲間に出会い、最高の治療院を作りましょう!

お申し込みは今すぐ


JPT1Dayセミナーは終了いたしました
ありがとうございました