柔道整復師・整体師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・カイロプラクター
すべての治療家へ

 

なんか最近、

患者さんが減っている…

 

そんな気がする

というあなたは必ず来てください

 

 

「なんか最近、患者さんが減っているような気がする…」

こんな話をまわりからよく聞きます…

 

今まで通り、患者さんとも仲良くやってるし、関係は悪くない。
「先生にやってもらうとやっぱり違うわ、ラクになったよ、ありがとう!」
と言ってもらえている。施術に問題があるわけでもなさそうだ。
一体何が問題なのか?それとも、気のせいか?

保険は確かに厳しいよ。でも、前にくらべたら部位数も回数も減らしてるし、長期にならないように気をつけてる。
だから、特に世間で言われてるほど正直、危機感はないし、今のところ、このやり方で返戻が増えてるとか、患者さんが山のように調査書を持ってくるなんてことはないんだよね。ちょっと騒ぎすぎなんじゃない?

ネットを見ても、これからは自費だ!自費だ!とすごい。ダイレクトメールやFaxでも宣伝がすごい。俺もさすがに何もしていないわけじゃない。友達や先輩、同業者の先生に教えてもらって骨盤矯正や特殊電療、施術時間を延長してやってあげて、その分の料金をもらったりと工夫もしてる。そのお陰もあって、少しずつだが患者さんから自費を取れるようになっている。
でも、最近は気がつけば、ネットサーフィンしてたり、本読んだりしてる時間が長くなってる。

よくよく考えてみたら、良い思いをしたのは開業した最初の方だけだ。最初は忙しくて、もうちょっと暇でもいいかなって思ったけど、今はそうはいかない。自分だけじゃなくて、家族もいるし、スタッフとその家族も守らなくてはならない。

経済的にも時間的にもしんどい思いをして、やっと資格を取って開業して軌道に乗って、これからという時に。何でこうなってしまったのか自分でも原因がわからない。

このままではまずい。

なぜか患者さんが減っている、しかも保険の患者さんが‥‥。

 

患者さんの本音

 

患者さんが友達の話として、僕に正直に話してくださいました。

 

実はね、先生…

 

その患者さんのもとに保険者から調査書が届きました。
よくある『あなたは、〇〇で整骨院に行きましたか?』ってやつです。

そこには自分が身に覚えのない内容で保険の請求がなされ、
不正に加担しているかのようになってしまっていた。
保険が適用されるのがケガだけだというのも、その調査書により知った。
今まで何の説明もなかった。自分はそれを知らず、肩こりや腰痛で受診していた。整骨院の先生は保険診療で対応してくれた。

当然、肩こりや腰痛でも健康保険が使えるものだと思っていたが、どうも違っていたらしい。
多分、整骨院の先生は好意で健康保険を使ってくれていたのだと思う。

健康保険は主人の扶養なので、こちらの事情でそれは困る。
不正に加担してしまっているかたちになっているからだ。
それを分かっているのに通院を続けて施術を受ければ、私だけの問題ではなく、
主人のこれからのキャリアに不利益を被ることも考えられる。

それから整骨院に行くのが怖くなった。
自然と足が遠退いた。
体には不調がある。今は、本当に調子が悪い時に自費の整体を受けている。
通ってはいるが、でも、何かしっくりこない。
別に保険が使えるから安いから整骨院に通っていたんじゃない。
そこの先生のことも気に入っていたし、
調子が良くなるから行っていたのに残念だ。

 

どう思いましたか?

長年、その整骨院に通院していたそうです。調子が良くなるから。
僕は悲しくなりました。

保険が使えるからと言う理由で整骨院に通ってはいませんでした。
患者さんにとっては、そんなこと1番の理由ではないんです。

患者さんの整骨院・接骨院を含む治療院に来る最大の理由は、
「体の問題を解決して欲しい。」です。

だから、専門家であるあなたのところに来るのです。

患者さんは、整体院と整骨院の違いはわかっていません。
一度、整骨院で健康保険での施術を受けたことがない限り、
保険が使えるなんて知りません。

私たちが患者さんに教えているんです。

 

治療家みんなの問題

 

先ほどの患者さんは、今、自費の整体院に通っています。

でも、満足していないのです。

保険じゃないから?
高いから?
国家資格を持っていないから?
技術の問題?
先生の人柄?

何?
ナニ?
なに?

柔道整復師
整体師
はり師・きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
カイロプラクター
理学療法士
作業療法士
国家資格がある
国家資格がない

患者さんにとってはこんな肩書き関係ないんです。
お金もそれほど大きな問題じゃない。

そしたら、何が問題なのか?

それが分からない限り、
あなたの治療院から患者さんは、あなたが知らず知らずのうちに去っていくでしょう。
去った理由も分からないまま。

 

何に不満を感じているのか?

 

では、患者さんは何に不満を感じあなたのもとから去って行くのでしょうか?
しかも、理由も言わないまま。

そこに気付けるか、気付けないかが別れ道です。

 

断言します!

 

あなたが

柔道整復師
整体師
はり師・きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
カイロプラクター
理学療法士
作業療法士
国家資格がある
国家資格がない

なんであろうが、関係ありません。

もし、あなたが仮に医師であったとしてもです。

繁盛院の理由は?

ここで良いニュースがあります。

患者さんが安心して通えて、しかも満足度の高い治療院を
誰でも作ることができます。

「なんであそこが繁盛しているのか?」
その理由をあなたに教えます。

よくある大勢の患者を一気に集めて一時的に売上をアップさせるようなものとは違い、
あなたが一生治療家として、

 

  • 大好きな治療を続けるため
  • 今後、何年にも渡って治療院を経営するため

 

に必要なものを網羅したプログラムです。

それが、120を超える治療家大学の実践的なコンテンツです。

治療院業界の動向から患者さんの本音や患者心理、
手技やテクニックに関することから、治療院の運営、スタッフ教育、
経営から数値管理まで。

治療院における ”治療” と ”経営” を学ぶことができます。

治療家大学であなたが得られる効果のほんの一部を挙げると…

  • 治療院業界の今後がわかる。
  • 患者さんは健康を獲得し、あなたは経営の安定を獲得できる。
  • 保険請求をする時、何に気を付けないといけないかが分かる。
  • 月末処理に心を痛めることがなくなり心労がなくなる。
  • 保険依存から脱却できる。
    しかも、売上が安定し、将来の不安がなくなる。
  • 患者さんの本音を知ることができる。
    さらに、患者さんとの信頼関係が強くなる。
  • 患者さんが満足して施術を受けるようになる。
    しかも、その患者さんは、一生の患者さんになる。

他にも、あなたは様々な効果を得ることができるでしょう。
どんな効果が得られるかは、あなた自身で体感してください。

 

もちろん、スグに信じる事はできないと思います。

なので、どんなものかを確かめられるように
「治療家大学オープンキャンパス」を開催することにしました。

「治療家大学オープンキャンパス」は、
5月から始まる「治療家大学1年制」「現場に落とし込むための訓練校」の説明会です。

午前の部

午後の部

5月から、毎月の日曜日、1日を使って
午前は「治療家大学1年制」を
午後は「現場に落とし込むための訓練校」を
それぞれ開講します。


オープンキャンパスの内容は、
午前は、1年制の年間カリキュラムの説明と模擬講義を行います。
模擬講義ですが、重要情報も話します。
この1日だけでもあなたは得るものがあるはずです。

午後は、現場に落とし込むための訓練校で行う実際のワーク
を体験していただきます。

今回は事業計画の中の5年計画作りと
現場で使える患者さんに渡す営業用名刺の作り方を行います。
これらを、見た目が良いから、耳触りが良いからなど、
何となく作ってしまってもお金と時間を無駄にするだけです。
治療院内で行うことには、すべて意味があるのです。
ここでは、その具体的な戦略の立て方、戦術や武器について学びます(訓練します)。

料金は無料にすると冷やかしが多くなり、本気の方に迷惑がかかると考えました。
ですから、会場代のご負担と考えて¥3,240にしました。
本気で患者さんを治したい人だけ来てください。
申込みの期限は、4月19日(水)までとさせていただきます。

オープンキャンパスの概要と申込み方法

開催日時:4月23日(日)
開催場所:おかやま西川原プラザ 第7会議室
参加費用:¥3,240

 

申し込みは簡単です

  1. 下のボタンをクリックして、注文画面でお名前、治療院名、住所、電話番号を入力して送信ボタンをクリックください。
  2. 指定のゆうちょ銀行の口座に3,240円をお振り込みください。
  3. 申し込み確定後、確認メールが届きます。これで申し込みは完了です。

 

療養費対策待ったなし!
私たちは療養費の請求額が、岡山県内でもトップクラスでした。

たった1院で、毎月の療養費支給申請書が、多い院で600枚以上ありました。
(自賠責保険を除く、自賠責も月のランニングが20〜30)
完全に保険依存の経営でしたが、
現在は分院10院中8院が、ほぼ自費率100%で運営しています。

なので、保険請求に関しての知識は相当です。

メリット・デメリットや
具体的に何に気をつけて請求すれば良いのか
今後を見越したお話ができます。

療養費に関しての対応は、もうこの4月がタイムリミットです。
今すぐ対応を始めなければなりません。

 

急いでください!

 

大阪でも活動してます

 

昨年開催した整骨院自費導入の本質(治療家大学の前身、全10回開催)や
JPT1dayセミナー、現在開講中の基礎中の基礎講座など
セミナーだけで30回以上開催し、嬉しいことにたくさんの先生にご参加いただいています。

そこで、最新の情報や今後の対策や展望、何に取り組んでいくべきかお伝えしてきました。

そこには、柔道整復師、整体師、鍼灸師、カイロプラクターや
医療系の専門学校・大学に通う学生など。
様々なバックグラウンドの方が参加されています。

 

治療家全員集合!

 

整骨院・接骨院、整体院、鍼灸院、カイロプラクティック院…

いくら技術があっても継続して患者さんが来てくれなければ、
経営は難しくなり、治療院の存続も難しくなって、
困っている患者さんを助けることができません。

 

あなたが持っている技術を活かす方法を知ってください。

患者さんのことを知ってください。

最高の治療院を作りましょう!

 

 

追伸

自費施術であろうが、健康保険での施術であろうが
患者さんにとっては、問題ではありません。

問題は患者さんのことを理解して、
専門家としてあなたが持つ最高の技術を
患者さんに提供する。

そこに、患者さんの納得と同意がある。
このことがすべてです。

 

追伸2

恥ずかしがらず来てください。
自分で考えていても耳元で悪魔が囁くだけです。

まずはこれをきっかけに一歩を踏み出してください。
その一歩が、振り返ってみると大きな一歩になるはずです。

今がその行動するべき時です。

申し込みは簡単です

セミナーお申し込み方法

1.お申込みフォームから送信
お申込みフォームから、必要事項をご入力の上送信してください。
2.ご入金
お申込みから 5日以内に下記振込先に人数分代金をお振込みください(振込手数料はお申込者様負担でお願いします。)
振込先:ゆうちょ銀行 総合口座
口座名:治療家大学(チリョウカダイガク)
記号:15400 番号:32256241

※他金融機関からのお振込みの際は次の内容をご指定ください。
店名:五四八(ゴヨンハチ)
店番:548 預金種目:普通預金
口座番号:3225624

3.受付確認メールの受信
振込確認後に当社より受付確認メールをお送りいたします。

 

キャンセルポリシー

講座お申込み後のキャンセルに関しては、こちらをお読みください。

お申込みフォーム

治療家大学オープンキャンパスに参加をご希望の方は、
下記項目を選択・ご入力頂き、「送信」ボタンをクリックして下さい。

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
治療院名
住所 (必須)
電話番号 (必須)
FAX
メールアドレス (必須)

上記内容にて申し込みます。
内容をご確認の上チェックを入れてください。(必須)
確認しました