検査には

治療計画を決定させるための情報収集

という重要な要素がある。

 

今の現状をしっかりと理解してもらって、

具体的な施術の必要性を示すためである。

 

今、このような状態だから

これくらいの期間でこのような治療・施術が

必要であると

 

客観的なデータを用いて

その根拠を示すことができる。

 

病院でいうと

血液検査の数値のように

 

その客観的な数値によって

薬の種類や治療の方法、治療期間などが

決定する根拠になる。

 

~~~~~~~~~~~~~

すでに 授業は始まっています。

過去の動画はこちらからご覧いただけます。

 →  治療家大学YouTubeチャンネル

~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~

すでに 授業は始まっています。

過去の動画はこちらからご覧いただけます。

 →  治療家大学YouTubeチャンネル

~~~~~~~~~~~~~