今日から検査の実践編の授業です。

 

日頃、僕がやっている方法をお伝えします。

 

では、始めます。

 

患者さんに対して、

検査の始まりの合図を必ず行う。

 

問診で聞き出した内容を再度確認してから、

検査を開始することをはっきりと伝える。

 

患者さんはどこまでが問診で

どこからが検査か分からない。

 

だから、

患者さんにしっかり明確に伝える。

 

患者さんに

「今から検査が始まるんだ。」と

明確に認識してもらう必要があります。

 

~~~~~~~~~~~~~
すでに 授業は始まっています。
過去の動画はこちらからご覧いただけます。
 →  治療家大学YouTubeチャンネル
~~~~~~~~~~~~~

 

 

~~~~~~~~~~~~~
すでに 授業は始まっています。
過去の動画はこちらからご覧いただけます。
 →  治療家大学YouTubeチャンネル
~~~~~~~~~~~~~