他院でどのような施術を受けたか

具体的な内容を聞き出すことが重要。

 

大体の場合が

原因に対しての施術ではないことが多い。

 

「ここが硬いですね。」

「ここが張ってますね。」

 

そして、筋肉の緊張を緩めるような

ストレッチや手技のみを行う。

 

結局それらの施術は症状に対しての施術である。

 

原因に対しての説明がないまま治療を終えている。

 

果たして、

それで患者さんは納得しているのだろうか?

 

非常に疑問である。