問診票の活用方法

 

体に関することを全てヒアリングする。

 

しかし、一からヒアリングするとなると

いくら時間があっても足りなくなってしまう。

 

問診票にたくさんの項目を書き出し

問診票に体のことを記入してもらう(聞いてもらう)。

 

問診で情報の取りこぼしがないようにしなければならない。

 

過去の動画はこちらからご覧いただけます。

 →  治療家大学YouTubeチャンネル