治療家大学は治療家の社会的地位向上と最高の治療院を作ることを理念とする、治療と経営の学びの場です

脇坂功彦

プロフィール

脇坂 功彦(わきさか よしひこ)

(有)ついてるケア 感謝してます鍼灸院 院長

柔道整復師、はり師・きゅう師 大阪府出身 業界歴13年

スポーツをしていた経験から整骨院は身近な存在であった。大学卒業後、8年間のサラリーマン生活を経て、「もっと人の役に立つ仕事がしたい。」と治療院業界へ。大阪、岡山と数軒の整骨院・治療院に勤務し、そのほとんどが保険診療中心であった。患者として通院していた時にも感じたことであるが、転職当初から一般社会とは違う独特な業界に違和感を感じていた。その違和感が何であるかに気付き、理論体系化してから一気に自費施術化が進み、保険診療中心の整骨院から現在、健康保険の取り扱いをやめ、完全自費の整骨院を作り上げた。今まで、保険診療中心の整骨院、保険診療と自費施術の混合型の整骨院、完全自費の整骨院や整体院、そして、現在は鍼灸院を運営している。整骨院・鍼灸整骨院・鍼灸院の療養費取り扱いなどの実務や運営、自費施術の導入法など、その全てを経験している。
患者様が不安なく、私たちが提供する最適で私たちができる最高の施術を納得・同意の上で安心して受けていただく。そのために本当は何が必要なのか。患者様にとって本当に必要なものは何なのか。たくさんの治療家が気付いていない盲点、患者様の視点を理論的に分かりやすく説明する。患者様に継続して来院していただける最高の治療院作りを目標に、日々の臨床活動のかたわら、外部セミナーや講師活動を精力的に行なっている。

PAGETOP
Copyright © 治療家大学 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.